闘う欠陥住宅ぶろぐ
現在、築10年の欠陥住宅に住みながら、施工業者と繰り広げている最中の憤懣や疑問、反省を 綴ったブログ

■ プロフィール

いさちゃん@

Author:いさちゃん@
FC2ブログへようこそ!

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (5)
我が家の欠陥 (7)
これまでの経緯 (6)
はじめまして (1)
怒り心頭 (2)
欠陥住宅仲間? (3)
契約書類 (3)
調停 (1)

■ FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■ ランキング参加

ランキングサイトに登録しています。 ご協力していただけたら、ポッチっとクリックしてください。

表示がおかしいのは、 ご愛嬌ということでどうしらいいんでしょう?(*゚ω゚*)ん?

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
パナホーム認証取り消し!!(2)
今回の、パナホーム認証取り消しを受けて、

パナホーム滋賀とのやり取りの中で、
認証を受けているがために、建築確認申請や、完了検査の中で、
省略された検査があることが原因で起こったトラブルもあったので、
検査が省略されるような認証なら

認証取り消しされたらいいのに、
と思っていたことが、現実のこととなりました。

苦情担当の方が
パナホームは、安全、安心のシステムになっている
と、繰り返し言っていたが、

認証取り消しになって、ざまぁみろ。

やっぱり、認証を受けた仕様と違う工事をするような、システムになってたんやん。
だから、うちらに認定図書見せられへんし、建築当初から、設計図書も渡されへんかったんちゃうん!!。
私の家みたいに、10年前からずっと似たようなことやってるんちゃうん。

でも、いい加減なんじゃなくて、手抜き工事のために、
わかってしてたら、最凶に悪質だよね。

もっと立ち上がれ、施主!!

とりあえず、今回わかったのは、平成19年の屋根の認証についてなので、
思い当たる方は、下記までお問い合わせください。

詳細は、国土交通省HPでどうぞ。


国土交通省のお問い合わせ先は、こちらです。

国土交通省住宅局建築指導課 課長補佐 宮本
     〃        企画係長 山口

TEL:(03)5253-8111 (内線39-519、39-538)
   直通 (03)5253-8514


スポンサーサイト
Panamer
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/07/0721/syobun/index.html
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2010/06/20k6g500.htm

東京都と神奈川県は、それぞれ管轄内のパナホーム支社に対し、閉鎖命令を発動しました。
2010/06/21(月) 15:33:25 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
-
管理人の承認後に表示されます
2012/04/08(日) 20:46:54 |
-
管理人の承認後に表示されます
2012/04/08(日) 20:46:55 |

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ QRコード

QRコード


copyright 2005-2007 闘う欠陥住宅ぶろぐ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。