闘う欠陥住宅ぶろぐ
現在、築10年の欠陥住宅に住みながら、施工業者と繰り広げている最中の憤懣や疑問、反省を 綴ったブログ

■ プロフィール

いさちゃん@

Author:いさちゃん@
FC2ブログへようこそ!

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (5)
我が家の欠陥 (7)
これまでの経緯 (6)
はじめまして (1)
怒り心頭 (2)
欠陥住宅仲間? (3)
契約書類 (3)
調停 (1)

■ FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■ ランキング参加

ランキングサイトに登録しています。 ご協力していただけたら、ポッチっとクリックしてください。

表示がおかしいのは、 ご愛嬌ということでどうしらいいんでしょう?(*゚ω゚*)ん?

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
建築確認書の届出、住宅金融公庫申し込みの説明のあり方
 住宅金融公庫の借り入れをすると、公庫の中間検査は、
あります。普通はこの当時は銀行から手続きの説明の
葉書が送られて来るようになっていますが、
我が家には、着ませんでした。

わけは、建築確認申請書に付けられた委任状に住宅金融公庫申請
の提出並びに、訂正,受領に関する権限が記載されていたので、
その葉書きは来なかったと思われます。

施工業者からは建築確認申請後の手続きや、
中間検査が必要か必要じゃないかも説明が無く、
完了検査が必要なことの説明はありませんでしたし、
どんな形で、一般的に行うかの説明もありませんでした。

説明があれば、現在のトラブルも無く納得して、
家を建てられたであろうと思います。

また、滋賀県土木交通部監理課の方に、
あなたたちは、違法建築物に住んでいることになります。
と言われたのは、
自分たちの知らない間に、法律違反の共犯に、
されたようで非常にショックでした。
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ QRコード

QRコード


copyright 2005-2007 闘う欠陥住宅ぶろぐ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。